シロクマのしあわせ練習帖

朝空写真と脳内排出、ときどき夜空

環境全てに自分が映し出されるということ。

f:id:clara-stoopman:20220102113510j:plain

昨晩、ふっとスマホから自分のこのブログを読み返していたら、ページャー(前の記事&次の記事へのページめくり的リンク機能)がないことに気づいた。

PCから見るとページャーがあっても、スマホ(レスポンシブ対応)からはないデザインってあることに気づく。

今のところ日記がメインとなるこのブログ。時の流れとともに振り返る時にはページャーは欲しいと思い、結局デザイン変更に着手する。普段なら次の休日にやりたいことリストに記入してさっさと寝るところだが、正月休みでウカレポンチだったようで、うっかりすぐやる課発動。

あちらがよくてもこちらがイマイチと悩むこと数時間。仕事でもなんでもないこのブログにそこまで時間を割く必要はあるのだろうかと、俯瞰して自分を見ている自分が嘲笑う。

シンプルデザイン、レスポンシブ対応、スマホページャーあり、CSSカスタムができるという譲れない条件を見事クリアしたデザインに決定した時は、夜も深まりすぎて寒さで震えていた。

でも納得して決めたものだから、長い付き合いになると確信した。

フリーで作れるブログ数のマックス3個立ち上げたが、それぞれ用途が違うので、デザイン選びも譲れないpointが異なった。それぞれ使わせてもらったデザインテーマを作ってくれた方には、感謝でしかない。

作りこむ時間を考えれば、探すために費やした数時間なんてもったいなくもなく、むしろ必要不可欠で充実した時間だったはずだ。

適当に妥協して選んだものほど、適当に流されて手放すことになる。それはブログデザインに限らずなんでも当てはまることなのだが、ようやく最近この「ゆずれないpoint」というのが、わかってきたような気がする。というより、今までは自分の中にある動機や目的を自分自身が理解していなかっただけなのだ。

なぜ、それを選ぶのですか?それを選ぶことで得られるメリットとデメリットを対比して、譲れないメリットと、許せないデメリットがないことを確認しましたか?

昔の「かわいいから、おしゃれだから、便利だから、なんとなく、ときめくから」という理由だけで選んでいた自分に問いかけてやりたい。

自分の環境は自分で整えるべきなのである。環境とは、住む場所、使うもの、身に着けるもの、人間関係すべてである。

あなたは、なぜその環境で生きているのですか?

(958)