シロクマのしあわせ練習帖

朝空写真と脳内排出、ときどき夜空

#01「3か月を振り返って、自分で自分を褒めてみる」

f:id:clara-stoopman:20220401080915j:plain

3月ラスト2日は、アサソラ日記を付けずに開始から3か月を読み返していた。誤字脱字に幻滅しながらも(修正することなく)ありのままの自分を受け入れてみた。

脳内排出と称して、思いついたことを自由にツラツラと書き連ねてきたものの、すっかり「こんなこと考えてたんだ」と他人の日記を読むような感覚がどこかにあった。脳から排出されたものは、脳の中には残っていないという「よい証拠」である。

では、吐き出しっぱなしにせずに、3か月をまとめて4月からの自分の指針を作り変えるヒントにしてみよう。

やったこと

・簿記3級に合格した

音楽教室の体験レッスンを受けた

・散歩や旅の相棒を探しにヨドバシカメラに行ってツバを付けてくる

・日記を書く楽しみ、日記を読む楽しみを学ぶために日記屋に行ってきた

・表現することを生涯の活動にしたく、noteの勉強会に参加した

life-makeover.hatenadiary.com

life-makeover.hatenadiary.com

・「金欠・春の陣」毎日1,000円生活を始めた

自分で自分を褒めてみる

あまり誰からも褒められることがないので、せめて自分で自分を褒めてみようと思う。

簿記3級合格

自分の中でも大きな自信につながったのは、やはり簿記3級合格である。なんどか試験を受けてきたけれど、こんなに必死になったのは初めてだった。金の為だからなのかはわからないが、高校受験の時よりも必死になりふり構わず勉強したような気がする。

合格点はギリギリセーフだったわけだけど、合格は合格だ。やればできるといわれ続けてきて、やることがなかったわたしだが、やればできることもあると知った。

まったく興味のなかった「簿記会計」何がそんなに面白いのかはわからないが、意外と自分に合っていたこともしった。わからないことが悔しいと思えるほど、楽しかったのだ。

よくやった!!

ウェビナー初参加

SNSサービスを含め、ネット上で積極的に交流する方ではないのだが、note主催の初心者向け勉強会に参加した。相変わらずチャットでの参加は消極的だったが、私の中では大きな一歩だったわけで。部屋の中にひきこもっていないで、公の場にどんどん出てみることで行動力が上がり、行動範囲も広がっていくような気がした。まずは一歩踏み出した自分を誇らしく思うことにした。

よくやった!!

 

現在進行形

・生活改善「朝時間と夜時間」の模索

・簿記2級合格に向けた6月まで、生活改善の修行中

これからやること

・高尾山の山頂を目指す

・陽のあたる場所を探す(自分の活動・居場所探し

・簿記2級合格、修行明けのご褒美にミラーレス一眼カメラを買う

・しあわせ練習帳の課題を全クリアする

 

***

生活の変化としては、環境を含め行動もシンプル・ミニマムになってきたこと。まだまだ些細な出来事に一喜一憂するけれど、前ほど動揺を長引かせることがなくなった。感情をコントロールするというよりも、受け流す感覚を身に着けた気がする。

そして、人や物、あらゆるものに依存することがなくなってきている。よい意味で、他人は他人、自分は自分と思えるようになっている。

学生時代は不真面目極まりない人間だったのに、仕事になると変な体育会系スイッチが入る癖も抜け始めてきた。いわゆる社畜体質が抜けてきたのである。

責任感とか、金を稼ぐとかよりも、自分の時間を大切にすることに意識が向かい始めている。会社員生活の中で、最後の昇給を狙って簿記検定を受けるわけだが、6月以降は自分の愉しみのために時間を大切にする。

まずは、簿記2級試験がおわらないことには、先に進めないわけだけれど、アイドリング期間で十分あたためておきたいものだ。

ガンバレ、ジブン。

(1516)